#

※講習会参加された全国32都道府県148院の先生の97%が「はじめて知った」と回答
※柔道整復師/鍼灸師等の開業治療家253名が対象(医師9名含む)

#

足病学エビデンスに基づいた、
世界基準の評価法を知りたいひとは
他にいませんか?

もしあなたが下記に当てはまるならば、
お役に立てるはずです。
これらに当てはまる場合は、
ぜひ今すぐメールアドレスを入力して
ボタンをクリックしてください。

『足部評価スタートアップBOOK』では、
世界的な足病学エビデンスに基づいていて、
日本でも効果実証済みの情報
をお届けします。

<エビデンス(科学的根拠)に基づいている とは?>

海外の足科=足病学(Podiatry)エビデンスに基づいており、実際に足病医(Podiatrist)も臨床で使用し推奨していること。
国際的に多くの専門家が臨床で使用している評価スケールであること。

<日本国内の臨床現場で運用実証済みである とは?>

・日本国内の臨床現場で少なくとも37ヶ月間/1517名以上(1院での実績)に評価を実施しカルテ上で数値化してきた実績がある
・全国32都道府県148院以上の治療院/クリニックの251名が講習に参加し、自院に導入している。(2019年2月現在)

足部評価スタートアップBOOKを
受け取った先生の声

※講習会で内容のワークを実践済みの先生のお声です
※講習会では別のレジュメを使用するので、
 後日足部評価スタートアップBOOKを送付した際のお声です。

#

足部評価スタートアップBOOKの感想


読み進める途中でも、すぐに実践練習したくなる一冊です。わかりやすい文言、 効果的な写真・イラストだけでもしっかり学ぶことができるにも関わらず、 各項目のQRコードからすぐに閲覧できる映像があることで、より学びが深まり記憶に残ります。

どんな人にオススメ?


このスキルは、足部の状態(問題点)を選手や患者様と明確に共有することができ、解決策を模索することができます。 結果、これまで以上に信頼関係が築けるものだと感じています。現場で活動するにあたり、施術者にとっての最強の助っ人です。 言うならば、元阪神タイガースのランディ・バースのような存在です。

あしか協会や、代表木村誠への感想


木村代表の立居振舞い・表現力をみていると、こちらも前向きになれます。

#

足部評価スタートアップBOOKの感想


患者さんに自分の足の問題点を理解してもらうということを考慮して作られているのがとても素晴らしいと思います。 足についての知識は色々な本を読めば学べる時代ですが、いくら知識を詰め込んで治療家が理解していても、 患者に理解してもらい、行動させるスキルは別物であると気付かされました。

どんな人にオススメ?


筋骨格系の体の治療や運動指導に関わる全ての人にオススメします。全身の土台である足が崩れていれば、 どんなに素晴らしい身体の治療やトレーニングのメソッドを持っていても、それは対症療法になってしまいます。 全ての治療や体作りのベースとなるのが足と考えています。足部アライメントを整えた上で、 治療や運動を行うことで、原因療法になっていくと思います。

あしか協会や、代表木村誠への感想


私が木村さんと出会ったのは、2年程前のまだ講習会の初期の頃でした。 その後何度か再受講させていただきましたが、木村さんと会うたびに新しい知識や、 伝え方、実践的方法に工夫がなされていくのを感じています。 私も微力ながら、日本の医療の足への認識不足を何とかしたいと足の重要性について普及する行動している立場ですが、 自分の非力さを痛感している中で、足の重要性を普及する活動をガンガン実践に移して行動する木村さんを尊敬するとともに、 応援したいと思っています。

#

足部評価スタートアップBOOKの感想


まず冊子を手に取りパラパラとめくっていくと非常に画像が多く、イメージしやすいです。 画像の様子だけなんとなく見るだけでも勉強/復習にもなるので、時間がないときでも要点を押さえてサクッと見ることができる 作りになっていて非常に使いやすいです。また、様々な検査法についてのっていますが、 実際に現場でご使用になられている観点からのご説明なので、即現場に取り入れることができ、 患者様にも説明しやすいまとまった資料となっております。

どんな人にオススメ?


足部の歪みという観点からカラダを診ることをしていない先生には是非おススメです! カラダの大元、足が歪んでいるとカラダはどう歪むのかが理解できるだけで救える患者様がいると思います!

あしか協会や、代表木村誠への感想


常に「なぜそれが起こるのか?」という落とし込みから本質的な部分のお話をされることが多い木村さんですので、 非常に深いお話をされることが多くいつも勉強になります。またセミナーでは現場で即使えるようなトークスクリプトや 画像の取り方等そのままやれば即現場で使える情報をご指導いただきました。 そういうセミナーは今まであまり多くなかったので大変ありがたかったですし勉強になりました!

足病学先進国であるオセアニア諸国でトップシェアを誇る医療用足部矯正具の製造会社(世界30カ国で展開するグローバルブランド)と提携し、 「日本に足科を」の実現を目指し活動している協会。世界的に活躍する医師/治療家/トレーナーが理事・顧問として参画している。 毎月開催している足部評価とインソールの講習会には過去36回開催し全国32都道府県151院の院長/医師らが参加。講習会満足度平均9.23点/10点満点中。

#



治療家・トレーナーであるあなたへ

手技や物療、運動療法を学び実践しているが、 足や膝はどうしても痛みを取りきれない。

ベッドの上では改善してあげられるが、
スポーツ現場に戻るとまた痛みが再発してしまう。

……この悩みをなんとかできないだろうか?

そんなことを思ったことがある方のために、
このページでは『足部評価スタートアップBOOK』を 無料で欲しい方を募集しています。

フォームにメールアドレスを入力すると、
プレゼントが無料で送られます。

私の名前は木村誠。日本に足病学の知識を普及させている、 あしか協会の代表をしています。

ランナートという会社の代表もしているので、
「RUNART足の治療院-駒沢公園-」という ランナー/下肢障害専門の治療院のオーナーでもあります。

私は自分たちの治療院運営(全国42都道府県7カ国から 1517名以上が来院)や、治療家の先生を対象とした講習会を 約2年半毎月開催してきた経験から、 こんなことに気づきました。

自分たちが海外から仕入れて毎日臨床で使っている
「世界的にグローバルスタンダードといえる評価法」を…

日本の医療従事者/トレーナーは
ほとんど誰も知らない


ということにです。

「世界的にスタンダードなら、
大半の医療従事者が知らないわけなんてないはずだ」

「たまたま、お前が出会ってきた人たちが不勉強だっただけだろう?」

あなたも、そう思いますよね?
実際、私もそう思っていました。

しかし、毎月開催している、
開業治療家/医師/理学療法士向けの足部評価とインソールの講習会で 毎回アンケートをとった結果…

参加者253名の開業治療家(医師9名含む)うち、
この評価法を「知っていた」と答えたのはわずか「6名」。

「実践している」と答えたひとは
「0名」という結果でした。


そして、個人的にお付き合いさせていただいている以下の方々…

元国立病院の名誉院長(内閣官房にも就任)
患者さんが一日に4000人来院する国内屈指の病院グループのスポーツ医学科部長医師
・有名私立大学医学部で若手医師を教育している立場の整形外科医
国際的なトレーナー協会の元日本副代表
複数の日本代表帯同トレーナー
柔整/鍼灸/あん摩師の専門学校教諭
バイオメカニクス専攻の修士を保有する理学療法士

など、数十の様々なバックグラウンドを持つプロフェッショナルにも 直接聞いてみたのですが、結果は同じでした。
(この中からは、知っている方は0名でした)

実際に臨床でこの評価法を活用し患者さんから毎日のように 喜びの声をいただいている私たちにとって、これは驚くべき結果でした。

臨床で使うかどうかはさておき、
少なくとも「治療に携わるならば誰もが知っておくべき知識」 ではあると考えているからです。

そこで今回、私たちはこの、
「大半の日本人が知らない足病学エビデンスに基づく足部評価法」を含んだ、
日本人治療家向けの「現場で使える評価法を手に入れる」ための テキスト
を作りました。

そうすれば、あなたのような意識の高い先生に喜んでもらえるのではないか?
と思ったからです。

私たちは「日本に足科を」をスローガンに掲げ、 「足から日本を元気にできる指導者を増やす」ことで、 下肢障害に悩む人たちの問題を根本解決し、 もっとワクワクする人生を生きていただけるようにすることを目指しているので、
同志の先生の輪をもっともっと広げていきたいのです。
(2019年現在、変形性膝関節症の日本人は予備軍含め2530万人以上といわれています)

なぜ、無料でプレゼントするのか?

実際、このテキストの内容はかつて32,400円、
今も19,800円で毎月開催している講習会の参加者にしか公開していないものです。
(そして毎回、この評価法のワークで会場が盛り上がります)

私たちも内容には自信を持っていますし、
作成には1500例以上の臨床経験が含まれるため膨大な時間と機会とお金を費やしてきました
(人生を賭けて、必死に取り組んできました)。

では、なぜそれをあなたに無料でプレゼントするのか?

理由はシンプルです。
このテキストを請求してくれた人のなかから10人か20人に1人くらいは、 私たちのことを信頼してくれて、もっとあしか協会で学びたいと思ってくれて 講習会やスクールに参加してくれるんじゃないかと考えているからです。
(足病医の来日セミナーなども開催予定です)


足部評価テキストを手に入れる方法はカンタンです。

以下のフォームにメールアドレスを入力し、 自動返信されるメールに記載のリンクをクリックするだけです。

さらに、入力したメールアドレス宛に、 下肢障害の治療法のヒントや海外足病学の情報、指導法などが学べるメルマガ 「あしかメルマガ」を無料で受け取ることができます (もちろん、不要な場合はワンクリックで配信解除できます)。

#

足部評価スタートアップBOOKを
受け取った先生の声

※講習会で内容のワークを実践済みの先生のお声です
※講習会では別のレジュメを使用するので、
 後日足部評価スタートアップBOOKを送付した際のお声です。

#

足部評価スタートアップBOOKの感想


足部の評価についての説明文がまとまっていて、とても見やすいうえに画像もついているのでとても見やすいです。 評価を行う意義やポイントがしっかり記載されているので患者さんへの説明にも大変役立っています。 この本があることで自分自身の復習用やスタッフへの研修にもとても役に立っております。

どんな人にオススメ?


下肢の痛みに対してしっかりとした評価・根本治療をしていきたい人には、とてもおすすめです。 この本はいつでも復習もできますし、現場ですぐ活用できます。

あしか協会や、代表木村誠への感想


スタートアップBOOKもですが講習会後のアフターフォローがとてもしっかりしているのでとても助かっております。

#

足部評価スタートアップBOOKの感想


大変分かりやすく、1度目を通すだけでイメージ、理解に繋がったので臨床でアウトプットが早期に出来ました。

どんな人にオススメ?


説明を聞いただけでは理解が難しい方へ勧めたいですが、理解できている状態でも復習・応用に繋げられると思います。

あしか協会や、代表木村誠への感想


木村さんは話のテンポ、視野の広さ、意表を突かれる話題性。そして、話を聞きたい!ついていきたいと感じさせられる魅力があります!

#

足部評価スタートアップBOOKの感想


シンプルにまとめられていて動画チェックがすぐに出来る点がよかったです。

どんな人にオススメ?


評価に自信を持ちたい人、足の重要性を知ってる人も、知らない人も。

あしか協会や、代表木村誠への感想


木村さんの熱さにいつも刺激を頂いてます。

#

足部評価スタートアップBOOKの感想


スタッフと共に読ませて頂き、忘れてしまった部分の再確認、より説明の精度を上げる為の教材として使わせて頂いております。 要点がわかりやすく、お手軽にチェックできる点が大変良いと思いました。 これから、スタッフと共に更にレベルアップできるように使用していきたいと思います。 この度は大変ありがとうございました!

やなはら針灸整骨院(新潟県)
栁原 晃平先生

- 柔道整復師
- 鍼灸師
- NSCA-CPT

足部評価スタートアップBOOKの感想


まず大変分かりやすい内容と感じました。 正直に言いますとなんとなく「足部からのアプローチは大事」「インソールは効果的」というのは分かっていましたが、 なぜ大事なのか?どのように評価していけばいいのか分からなかった状態でした。 講習会やスタートアップBOOKを読んで足の悩みを抱えている患者さんに自信をもって説明できるようになりました。

どんな人にオススメ?


国家試験取得後も様々なセミナーに参加している先生方は多いと思います。 しかしながら勉強した内容をそのまま患者様にアウトプットし、結果を残し自院の利益につなげる事が苦手な先生は、 意外に多いのではないかと思います。そのような点に関してもしっかりとカバーできるので非常におススメです!

あしか協会や、代表木村誠への感想


講習会に参加した際もみなさん丁寧に指導して頂きました。 また代表の木村さんの話すネタやFBでの投稿内容をみてなんとなく同世代かなと感じていましたがまさかの同い年でした。 自分と同じ時間を生きてきた人間がこれだけ考え、行動し、挑戦している姿を見て非常に刺激にいなりました。

時田はり・きゅう整骨院(静岡県)
時田豊先生

- 柔道整復師
- 鍼灸師
- あん摩マッサージ指圧師

足部評価スタートアップBOOKの感想


治療師みんなで、情報や患者様への説明を共有し、患者様に対して的確にアドバイスを出来るようになりました。

どんな人にオススメ?


私自身、もっと早くこの情報を知っていればよかったと思います。治療師を志している学生などには特にオススメです。

あしか協会や、代表木村誠への感想


自分で良いと思う事に対して信念を貫いて実行している所が素晴らしい。

鈴木雄大先生(東京都)

- 柔道整復師

凄い。内容は言わずもがな。 本来なら内容について細かくレビューした方がいいのかもしれません。 でもそれ以上のものを感じました。 何が凄いって、これを無償提供してくれるってこと。 木村先生をはじめ、スタッフの皆さんの熱意の現れだと勝手に感じてます。 この人たちは"本気"で日本に足科を実現させようとしてます。 微力ではありますが手助けができればと思います。

星野洋時先生(香川県)

- 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー

足部評価スタートアップBOOKの感想


足部・足関節の機能評価方法を分かりやすく、患者・選手に向けて説明しやすい内容となっているところが導入しやすくオススメしたい点です。 痛みの改善や動作改善などのためには、まず患者・選手の課題点を自身が認識・理解してもらうことが重要であると考えております。 そのうえで改善を図るための運動や施術をすることが最短最善のアプローチ方法だと思います。 このスタートアップBOOKは課題点を患者・選手自身が理解するということを前提に作られているため実践の場で使いやすい内容となっていると感じました。 また解決方法をカラダ・モノ・プランと3つに分けて考える方法も我々、運動指導者や治療家が忘れてしまいやすいところでもあります。 カラダへのアプローチに特化しつつも、その他にもできるアプローチがあるというものを再認識させていただきました。